本文へジャンプ

健康管理業務代行サービス 「おまかせ健康管理」

※サービス提供元:伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

企業責務の増大とともに健康管理にかかる業務負荷も増大

mentalhealth_omakase02

健康管理にかかわる事務作業をまるごと代行

ストレスチェック対策、定期健診管理業務、過重労働対策を含めた3つの業務をクラウドで一元管理し、企業の人事・総務部門の担当者に代わって、従業員の健康管理業務を代行します。

mentalhealth_omakase03

社員マスタ、健診結果、残業時間のデータを送るだけで、受診結果を法令で定められている期間、安全に保管し、年末に労働基準監督署への報告用のデータを集計して労基報告書の作成を支援します。

また、従業員への定期健診受診案内や未受診者へのフォロー、年1回のストレスチェックWeb問診、長時間労働者への注意やWeb問診を行い、進捗状況を担当者に報告します。

 

「おまかせ健康管理」の代行業務内容
定期健康診断管理
  • 受診勧奨メール
    指定日に従業員へ健康診断の勧奨メールを一斉送信。その後、未受診者には催促メールを送信。
  • 診断結果のデータベース登録
    健診機関から受け取ったデータを送付すると、各健診機関によって異なる判定区分を統一し「おまかせ健康管理」データベースに登録。
  • 健康診断受診状況報告
    取り込んだデータに基づき、「健康診断受診(取り込み)状況報告書」を毎月送付。
  • 労働基準監督署への報告書作成
    希望月終了時点での事務所ごとの「労基報告向け集計表」(労基署指定の報告用紙と同じレイアウトで作成)を送付。
  • 従業員向けサービス機能
    従業員向けWEB画面では、最新の検査結果や過去の健診結果履歴が閲覧できます。
ストレスチェック
  • 受検依頼メール
    指定月に従業員へストレス問診の実施依頼メールを一斉送信。
  • ストレスチェック問診実施
    従業員は「おまかせ健康管理」の従業員向けWEB画面でストレスチェックを受検。
  • ストレスチェック問診受診状況報告
    実施完了後に「ストレスチェック問診 実施報告書」を送付。
  • 従業員向けサービス機能
    従業員向けWEB画面では結果判定とストレスプロフィール、セルフケアのためのアドバイスが閲覧できます。
過重労働対策
  • 残業時間データの登録
    毎月の残業時間データを送付すると、「おまかせ健康管理」データベースに登録。
  • 問診実施依頼メール
    指定した残業時間を超えた従業員へ、長時間問診の実施依頼メールを一斉送信。
  • 長時間問診実施
    従業員は「おまかせ健康管理」の従業員向けWEB画面で長時間問診を実施。回答後、結果判定を表示。
  • 過重労働者問診実施状況報告
    実施状況集計し「長時間問診 実施報告書」を毎月送付。

 

料金

初期設定費用

価格:60,000円(1契約あたり)

年間サービス利用料

価格:4,200円(1ユーザーあたり/年額)

年間USBセキュリティキー利用料

60,000円(1本あたり/年額)
※おまかせ健康管理に管理者や産業医としてログインするためのセキュリティキー利用料

詳しく見る(「かいけつ!人事労務」サイトへ移動します)

ホームページ制作 千葉リンク集